2015年04月04日

FT-817用 世羅多フィルタ製作 その後

DSC01024.jpg

前回の実験と製作はうまく行ったのですが、残念なことに基板をさかさまに作ってしまいFT-817のケースのふたを閉めることができませんでした。
そこで、もう一回気をとりなおして基板を作り直しました。
真剣に探したわけでもないのですが、FT-817に使用されている2mmピッチの基板to基板のコネクタも見つかりそうにもなかったので、2.54mmピッチの8pinICソケットを片側ずつに切り離して使用しました。

DSC01025.jpg

DSC01023.jpg
こんな風にFT-817の本体基板のコネクタに刺さっています。

実際には、スピーカの端が少し当たっているようにも思いますが、ふたは無事に閉まりました。
めでたしめでたしです。

DSC01022.jpg

フィルタの素子数は、JA9TTT加藤さんのオリジナルと同じく5素子としました。切れ具合にそれほど差があるようにも思えませんでした。

posted by ja6irk at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | QRP-HomeBrew
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116168355

この記事へのトラックバック

http://www.valras-plage.net/max-test-ultra/
Excerpt: QRPな自作の日記                 
Weblog: http://www.valras-plage.net/max-test-ultra/
Tracked: 2016-12-01 23:26