2008年07月21日

夏休みのお題(50MHz AM TRX)

DSC00767.jpg DSC00771.jpg


この3連休の前半2日は関ハムがあり、初日に行ってきました。
例年に比べると、出展されているお店も少なく、衝動買いするようなものは見つけられませんでした。
アイボールは、何局かの皆さんとすることができて良かったと思います。
その中で、夏休みのお題にでもと50MHz AM TRX用のスポットXTALのセットを送っていただいたローカルさんの作品を見せていただきました。
非常にコンパクトに纏められており、刺激を受けて帰ってきました。
当然、帰るや否や、途中になっていた回路図を仕上げ、パターンを描き始め、昨日の晩には何とか基板も出来上がり、部品を挿入し初めて、やっと何とか送受信ができるようになりました。
時間に追われてパターンを描いたので、アース周りなど不満なところと、実際に動作させて見ると間違っているところなどありましたが、ご愛嬌です。
受信側のXTALはVXO可能か実験していたので、大丈夫だと思い送信側も同じ回路で行ったのですが、発振してくれません。
VXO用のインダクタとポリバリを通さずに直接XTALをGNDに落とすと発振します。しかし、発振周波数は50.485MHzとXTALの設計値の50.550MHzからはかけ離れています。しばし検討したのですが時間切れとなったので指定の回路に修正してバッチリ50.550MHzとなりました。
結局、送信は50.550MHzのスポット周波数、受信側は50.550MHz±25KHz程度のVXOとなりました。
まだ、ケースに入っていませんが、3連休の時間切れということでここまでとしました。
9Vの乾電池で約10mWの出力です。受信部の感度はそこそこでしょう!
相手がおりませんので、IC-506で送受信を確認しました。
まだ途中のものもあるのに、それらを無視して久しぶりに自作してみました。
posted by ja6irk at 18:13| Comment(5) | TrackBack(0) | QRP-HomeBrew
この記事へのコメント
こんばんは。
関ハムでは久しぶりのアイボールありがとうございました。

あっという間にできましたね。
プリント基板を使って綺麗にまとめられているのはいつも感心します。^^

送信用の水晶はちょっと癖があって発振させるのに苦労しました。

お会いしたときに交信お願いいたします。
Posted by JE6LVE/Takahashi at 2008年07月21日 19:59
土曜日にアイボール頂き、誠にありがとうございました。お目汚しに、僕の移動用SW40+をついお見せしてしまいました。
仰っていたプロジェクト、成功をお祈りいたします。もし入手できましたら、是非トライさせて頂きたいと思います。
Posted by JF8DLU/3 はむ at 2008年07月21日 20:13
JE6LVE/Takahashiさん、JF8DLU/3 はむさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
最近は、OnAirも滞っていますが、久しぶりに一気にまとめて見ました。不満なところはありますが、アイボール用のご愛嬌ということで!早くケースに入れないと実用になりませんね!
できましたら、お相手、よろしくお願いいたします。
Posted by jn3xby@岩永 at 2008年07月21日 23:21
すばらしい記事を、参考にさせていただいています。

LCつなぐと発振しないのは、その水晶個有の特性なのではないですかね。
Posted by JA10OM at 2019年09月24日 19:37
JA10OM さん、こんばんは。
ちょっと亀レスになってしまいました。すみません。
ご訪問ありがとうございます。
そうですね!
いただいた水晶は曰く付きと言われて頂いたのと、指定回路でないと発振しないよ!言われたものでした。
それでも動かせないかとチャレンジしたのですがムダでした!
と言う結果だったのです。
いちおうケースにいれたので、今だに現存していますが、QSOできた事はありません。
Posted by ja6irk岩永 at 2019年09月26日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17200431

この記事へのトラックバック