2013年02月11日

やっと動いたGLCD!

DSC00111.jpg

先週の3連休は、出張でつぶれましたが、今週は3連休。
以前から作りたかったものを作ろうと初日から準備を始めました。
初日は、回路図作成と基板図作成、これで終わり。
2日目は、基板のエッチングと穴あけ、そして部品の取り付け、S/W製作。

DSC00107.jpg

DSC00109.jpg

部品の取り付け、製作まではうまく行ったものの、暗礁に乗り上げたのがS/Wの製作です。
表示は、4桁のLCDでも良かったのですが、以前からグラフィックLCDを駆動してみたいと思っていたので、思い切って使ってみようとしたのが失敗でした。
まず、グラフィックLCDのテストをしようと思って、コマンドを調べて愕然としました。
データは、AVRのCポート8bit全部を使っていたので良かったのですが、CSやイネーブル等のポートはパターンが引き易いように回路を決めて作っていて、コマンドを見たら、ポートの混在はできないようになっていました。必要なポート数は6本ですが、この6本はDポートならDポートだけで割り付けなければならないコマンド仕様になっていたのです。
せっかく作ったパターンを泣く泣く切って、ワイヤでDポートに統一しました。
これで大丈夫と試して見ましたが、まだ、うんともすんとも言いません。接続を確認したり、S/Wを色々試したり、しかし、駄目です。2日目はこれで終わりました。
しっかり睡眠をとって3日目。
もう一回、グラフィックLCDの仕様を確認して、また、愕然。
1番と20番を逆にパターン設計していました。
安心していたデータポートも0-7が、逆さまです。また、8本もパターンを切って接続の変更です。
気を取り直して、LCDの接続を一から見直して、接続もやり直しました。
しかし、このLCDのピン配置は良くできています。逆にしても壊れないような配置になっているのですから。感謝するばかりです。
さあ、動くぞ!とばかり、テストに入りました。
しかし、情報は出始めましたがまともな物がでません、画も流れています。これは、S/Wさえしっかり作れば大丈夫とばかり、あ〜でもない、こ〜でもないとやって、グラフィックは出るようになりました。しかし、文字が出ません。文字表示をすると画が流れます。しかも、1文字しか表示してないのに沢山出るのです。またしても、あ〜でもない、こ〜でもないとやってみましたがうまく行かず、夕方になって、眠くなり1時間の昼寝!
寝るといいようで、END文がフォントのinclude文の後にも書いてあることに気づき、削除してみました。そしたら、すんなり表示されるではないですか!
既に夜7時過ぎで、3連休も終わりです。

DSC00110.jpg

当初の予定では、目的の物が一通り出来上がり、あとはせっかくのグラフィックLCDを活用した表示のみをゆっくり作ろうと思っていたのですが、LCDに文字表示するのに難儀し、目的を達成できませんでした。
でも、グラフィックLCDの動かし方がわかったので 
”いいか!”と、個人的には納得!
しかし、”LCDのテストぐらいブレッドボードでやっとけよ”と言われそうな3連休の顛末でした。

posted by ja6irk at 20:01| Comment(3) | TrackBack(0) | QRP-HomeBrew
この記事へのコメント
こんばんは〜
DDSが2つも乗ってますね。なにができるのでしょうか?

G-LCDはライブラリが対応していれば結構簡単に表示出来ますね。
BASCOMは便利です^^
Posted by JE6LVE 高橋 at 2013年02月11日 22:36
LVE 高橋さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
目的物は、うまく行ったら報告しますね!
簡単な筈のBASCOMに油断をして、作りながら考えればいいや!と安直に始めて、3日間苦労しました(笑)
とりあえず、DDSも動き始めました。
Posted by jn3xby@岩永 at 2013年02月11日 22:53
岩永さん、こんばんは。
グラフィック・ディスプレーはご労されたようですね。 お陰で後から同じ物を使う者はとても助かります。hi hi
さてDDS基板が2枚載っているようですし、グラフィック表示が必要なモノとは何なのでしょう? いまからとても楽しみにしております。
Posted by JA9TTT/1 加藤 at 2013年02月12日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62305963

この記事へのトラックバック