2009年02月15日

SSD換装(CF-T2)

DSC01246.jpg

最近になって、PATAのSSDも安いものが何社からか販売されるようになりました。古いPCはPATAですから速度が速くなるというSSDの恩恵はPATAの方にあると思うのですが、そこまで古いPCに期待を持つ人も少ないのでしょうか?!(わずか4,5年だと思うのですが)
当局使用のメインノートPCもオークションで仕入れたPATA使用のものです。しかも、HDDが特殊で、ねじも多くて換装が大変だと言われているCF-T2(Panasonic製)です。
しかし、自宅から車で3分の所にあるPC専門店の目玉商品で64GBのPATA SSDが9970円(各店3〜6台数量限定)とあり、早速開店と同時に行って購入してきました。
DSC01236.jpg   DSC01237.jpg

最近のネット情報はすばらしく、この機種でのSSD換装についても多くの情報があります。
うまく行った、行かないなどそれぞれですが、大方では起動時に再起動すれば使えるとの判断で換装を実施することにしました。
ねじのはずし方、SSDのピン折もネットを参考に行いました。
DSC01238.jpg   DSC01239.jpg

DSC01242.jpg

最初は、ACRONIS TRUE IMAGE HOMEを使ってHDDのバックアップを取り、SSDに入れ替えて復元を試みましたが、うまく行きませんでした。
次に、SSDに対しリカバリーディスクでのインストールも試みましたが同様にうまく行きませんでした。
ねじをつけたりはずしたり、ここまで2時間程経過してしまいました。
最後にと思い、SSDにUSBアダプタをつけてHDDのクローンを作成する方法を実施したら、作成時間15分と表示されクローンの作成が始まるではありませんか。
完了後、HDDとSSDを換装し電源をONにすると何事も無かったかのように動作を開始しました。
サイト情報のように起動時の再起動も必要ありません。普通に起動します。言われているプチフリも気づきません。
パーティションマネージャーで、ドライブのパーティションを最適化して完了です。(40GBのHDDを64GBのSSDに入れ替えたのでその比率でパーティションが切られたため)

換装の効果はテキメンです。

激速!

サイト情報にあるように、電源ONからログイン画面まで15秒ほどになりました。ウェブの閲覧も早くなったと体感できます。
試しにCrystalDiskMarkを使用して速度を計測すると、元々のHDDに比較して大幅に改善されているのがわかります。
CF-T2_HDD090214.JPG   CF-T2_SSD090215.JPG
HDD                   SSD



5年も前の古いPCですが、当局の用途では当分使えそうです。

良かった! 良かった!

夏にはサンディスク社から、更に3倍ほど早いPATA SSDが廉価で発売されるようで、また誘惑に駆られるかもしれませんが・・・・・。

※この換装は、改善の効果は非常にありましたがリスクがあります。たとえ同じ機種であっても同じ結果が得られるという保証はありません。個人の責任において実施ください。

※PATAの廉価SSDは、トランセンド、OCZ、CFDから販売されていますが、最新のサイト情報では、全て同一品との事です。メーカーによって結果が違うような情報もありますが、PCの機種の違いによるものかもしれません。

※重量は、計測の結果HDD 93g、SSD92gで大差は無く、消費電力の増減はわかっておりません。全く音がしなくなったのは気味が悪いくらいです。

参考にしたサイト:
http://homepage1.nifty.com/~goemon/pc/pana/lets_note3.htm#t1_hdd

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090128_ssd_change/

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090109_c25_g3/

posted by ja6irk at 16:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2009年01月03日

初詣

IMG_0039.jpg

今年の3ヶ日は、お天気には恵まれませんでした。
午前中、ちょっとだけお日様が顔を覗かせる程度で後は雲が広がり、時々にわか雨が降るという毎日でした。
それでも3日目ですから初詣には出かけないと、今年一年が心配になってきます。
と、言うことで思い立ち、八坂神社へ初詣に行ってきました。
3日目とは言え、お正月です。四条河原町から、普段なら5分程度で行ける所が、15分程度かかるという混雑でした。
偶然にも、境内でカルタ取りをやっていたのでパチリと激写(?)。

IMG_0034.jpg

以前から気がついていたのですが、八坂神社の前のローソンは、普通のローソンと違って、シックなデザインです。

IMG_0037.jpg

ということで、バスと電車を乗り継いで、ついでに寺町に寄って往復3時間余りの初詣でした。
posted by ja6irk at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2008年12月31日

今年もお世話になりました!

今年もあと少しになりました。
自作もQRPなQSOもあまりできなかった一年でしたが、多くの皆さんにご訪問いただきました。
大変ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

掲載の写真は見えにくいですが、数日前に乗った上海のリニアモーターカーです。時速430Kmで走っています。
来年も突っ走るぞ!

IMAG0023.jpg
posted by ja6irk at 18:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2008年08月16日

今年も五山の送り火!

080816_s.jpg

早いものです。もう一年がたってしまいました。
今年も、8月16日は、京都の五山の送り火の日です。
夕方に雨が降り心配されましたが、一時の雨ですみました。
玄関先から見える大文字が来年も見えますように!
posted by ja6irk at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2008年08月14日

上海携帯電話ビル

DSC00779.jpg  DSC00774.jpg  
黄金のビル            小さい間口の店が沢山


DSC00777.jpg
修理の店はお客が沢山、奥では実際に修理していた

今年は既に毎月一回のペースで中国出張していますが、今まで行って見たかった上海駅周辺にあるというジャンク市場に時間が取れたので行って見ることにしました。
結論から言うと、見つけられませんでした。
ある人から、口頭で場所を聞いたのですが、ホテルの従業員は全く知らず、会社関係の人間に聞いても今ひとつはっきりしません。
出発前に、インターネットで確認してからとも思ったのですが、あいにくホテルのインターネットがなぜか接続できず、上海駅周辺という情報だけで時間をつぶして見ました。
唯一見つけたのが、写真のビルです。
中に入ると、なんとビル全体が携帯電話関連を扱ってるお店群です。
秋葉原のラジオデパートを彷彿させる様相でした。
しかし、売ってるものはすべて、携帯電話、その部品、修理、そしてSIMカード、オンリーです。
日本の電話も売ってました。
なんといっても驚きは携帯電話のケース、液晶、キーボタン、基板など、あらゆる部品が売ってます。当然のことながらおびただしい量です。
基板を売りに来ているらしい人もいました。
中国では、携帯電話の盗難が多いようですが、こういうところで売りさばいているのでしょう。
町中にも多く見かけますが、あの小さい基板を修理する専門のお店もたくさんあります。
ある人が言っていましたが、品質が悪い国では修理技術は卓越しているようです。
薄暗い、言葉のわからない、おそらくあの時間帯には日本人は当局だけだと思える状態で、遠慮した写真しか取れませんでしたが、雰囲気だけでも掲載してみます。

DSC00775.jpg  DSC00778.jpg
SIMカード専門店も多く存在、中国人が好きな番号(8888)など縁起のいい番号は赤く表示されていた。きっと高いのだろう!?

肝心のジャンク市場は、上海駅よりもう少し東側の宝山駅に近い「紅江路」であることが判明しました。今度行った時に時間ができたら行ってみたいと思います。
posted by ja6irk at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2008年05月12日

今年は断念!

昨年、初参加で賞をいただいたハムフェア自作品コンテストですが、
今年も参加しようかと色々考えていましたが、結局、本業多忙のため
何の自作もできないまま本日消印有効の期限を迎えてしまいました。
残念ながら断念です。
あくまでも趣味なので、期限に追われるというのも好ましくは無いの
ですが、こういう刺激がないとなかなか捗らないというのも現実です。

今年の規定部門は「無線機に付加する便利装置」ということで、アイ
デアはそれなりに考えてはいたのですが....。

昨日まで考えていたのは、最近はやりの環境にやさしいということで、
太陽電池を使って2次電池を充電して電源として、外部電源を必要と
しない「クリーンエコアンテナオートチューナー」でした。
アンテナチューナーを使用することでできるだけQRPでパワーを絞っ
てもマッチングをちゃんととってできるだけ効率よく電波にすると
いうことで、省エネ!
さらに、きれいな電波出すということで、クリーンも狙ったのですが、
来週の土日も、6月の最初の土日もすでに予定が入っており、完成
まではたどり着けないだろうと断念しました。
また、来年考えて見ます。

posted by ja6irk at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2008年05月04日

いつの間にか鈴蘭が今年も咲いた!

DSC00642_S.jpg

忙しくしている間に、今年もゴールデンウィークを迎えてしまいました。
本当は、11連休の筈なんですが、実質は今日と明日だけゆっくりできる連休になってしまいました。
明日は、雨が降りそうなので今日は伸びるだけ伸びてしまった庭の芝生と雑草を刈っていました。疲れた!
そしたら、今年も玄関先の鈴蘭が咲いているのに気づきました。
もう、そんな季節なんですね!
忙しくて気づかなかったのですが、気づけば、心が和みます。
posted by ja6irk at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2007年08月16日

京都五山の送り火

070816_1.jpg

そうです。今日、8月16日は京都五山の送り火、通称「大文字焼き」の日です。
今年も、当局の玄関から見える大文字を写真に取りました。
右に見える時計は、京大桂キャンパスの時計塔です。
posted by ja6irk at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2007年06月02日

テスト携帯U

携帯からの書き込みは反映されるまで時間がかかるようです。
どのくらいで反映されるかテストしてみます。
posted by ja6irk at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2007年06月01日

テスト携帯

ブログが携帯から書けるようになったみたいです。早速試してみました。
posted by ja6irk at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2006年01月25日

台湾から帰国

忙しい2日間でした。
今、無事帰国してはるか号で新大阪に向かっています。
新大阪で一件待ち合わせで仕事をして、その後京都の会社に
戻ります。
posted by ja6irk at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2006年01月23日

台湾出張

先週末に急遽台湾へ出張する事になりました。
現在関西空港で出発を待っているところです。
2泊の短い旅で、スケジュールはびっしりで
台北市内の散策は出来ないようです。
posted by ja6irk at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2006年01月01日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
日頃お世話になっている掲示板を回っていたら自分のところを
忘れていました。
今年はブログとHPの書き換え移動を行います。
よろしくお願いいたします。
posted by ja6irk at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2005年12月31日

いつの間にか今年も終わり

師走とは言ったもので、ちょっと忙しくしていると、クリスマスも過ぎて
31日になってしまいました。
今年も、遣り残したことが多すぎて今頃になって慌ててもしようがないの
にやはり、落ち着きません。
posted by ja6irk at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2005年12月18日

今日は雪。アクセスカウンタの追加

今日は、天気予報通り、朝から雪でした。
今シーズン初めての積雪です。車がすっぽり隠れてしまうくらいの降り
でした。
だからというわけではありませんが、このブログにアクセスカウンタを
追加してみました。
数字だけの味気のないものですが、ないよりましかと思っています。
posted by ja6irk at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに

2005年12月11日

今日のブログの様子

昨日は調子よく動いていたようで、入力した時に混雑していて時々拒否されたことがありましたが、受け付けられた情報は全て反映されています。
これまでは、いったいなんだったんだろうと思ってしまいます。
posted by ja6irk at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なるままに